「 WiMAXや格安SIMのことを知りたい」

こちらのサイトを訪れた方たちはほとんどの人がそういった悩みや疑問を持った方ではないでしょうか。

それはなぜか。

今使っているスマホやiphoneの通信料金が高い!もっと安くしたい!今月あと何ギガ使えるかとか気にしたくない! ・・・と日々感じているからではないでしょうか。

私もそうでした。

ガラケーからiPhoneに機種変更した8年前、皆さんと同じ悩みを抱えた私がその悩みを解消するべく、調べに調べたうえで実際にあれこれ8年間使ってきて、良いところ悪いところ、本当にオススメできるモバイルルーターの情報を皆さんと共有したいと思います。


このサイトでこんなことがわかります。

・WiMAXがどういうサービスかわかる。格安SIMとの違いがわかる。 

・これまでよりどれだけ安くなるか、ざっくりとわかる。

・WiMAXにも速度制限はあるが、実質無いようなものだとわかる。

・自分に合った通信サービスがわかる。

・お得なキャッシュバックが受け取れる。

では、それぞれ見ていきましょう!

◆WiMAXがどういうサービスかわかる。格安SIMとの違いがわかる。

1.速度

<WiMAX>            

①速度が速い           

<格安SIM>

①速度は会社、プランによりまちまち

2.データ通信量

<WiMAX>

②通信量制限がほぼ無い       

<格安SIM>

②通信量は小~大までプランで選べる

3.料金

<WiMAX>

③定額制              

<格安SIM>

③プランで足りないデータ量を追加購入等

4.携帯性

<WiMAX>

④ルーターで通信するため二台持ち 

<格安SIM>

④スマホにSIMを刺してスマホだけで済む

5.通信エリア

<WiMAX>

⑤エリアがLTEに比べると狭い    

<格安SIM>

⑤大手キャリアのLTEエリアと同じ


①の速度に関してWiMAXの良いところは、一日の中で時間帯によって遅くなったりすることが無く、安定して速い、ってところですね。格安SIMの場合は混雑する時間帯(お昼時や夜間帯20時~23時)などは体感できるほど速度が遅くなることが多いようです。そんな体感、したくないですけどね。

②の通信量制限がほぼ無い、っていうのは三日間で10GB以上使うとその翌日の18時からAM2時までの8時間だけ速度制限される、っていう。しかも、制限されたときの速度は1Mbps(YouTubeの標準画質が視聴可能な速度)も出るという。使用環境は人それぞれですが、私は使用量など気にせず動画を観まくって端末を複数台使い倒してますが、それでも月間40GBを超えるくらいです。三日間で10GBを超える使い方って、だいぶ限られると思います。それにもし仮に、速度制限を受けたとしても1Mbpsも出て、しかも夜間の8時間で解除されるわけですから、通信制限がほぼ無い、と言えるのではないでしょうか。

③の定額制はそのままです。月間7GBまでのプランと上限無しのプランの二つです。*2019年3月から新たにウルトラギガMAXというプランも出来ましたが、これは従来のWiMAXにプラスしてUQの格安SIMサービス、UQ mobileを併用するプランです。いずれのプランも全て定額なので毎月決まった額しかかからないのでわかりやすいし安心です。格安SIMも基本は定額制で、使用量上限まできたらデータ量を買い足す、みたいな形式もあるようです。そもそもデータ量をそんなに使わない、具体的には月間1GB~3GBくらいに使用量が毎月収まっているのならば、格安SIMの小容量データプランなどが合っているかと思います。私が実際に使ったことがある格安SIMとして三姉妹CMでお馴染みのUQ mobileがありますが、速度も速いし安定していて繋がりも良いし、料金も安いのでオススメです。

④の二台持ちですが、WiMAX初使用のときはスマホ以外にもう一台持つの!?って感じで少し煩わしく感じるかもしれませんが、二日もすれば慣れます。ケータイ持って出ないと落ち着かないように、WiMAX持って出ないと落ち着かないようになります。というより、WiMAXが無いと通信出来ないですからね。対して格安SIMは、スマホに直接刺して使うので、持ち歩くのはスマホのみで完結します。荷物が少なく済むのは良いですね 。

⑤のエリアがLTEより狭い、っていうのもだいぶ改善されました。東京在住で普段は東京に加え埼玉・神奈川はわりとよく行くけど千葉はそんなに行かないかな…っていう一都三県が主な行動範囲の私が実際に使っていて繋がらなくなる場面は地下鉄の走行中(駅はほぼ繋がる)と山間部(同じ山の中でも繋がる場所と繋がらない場所がある)くらいです。店舗の中や、地下にある店舗なんかも昔は繋がりにくいことが多かったですが、どういうわけか今はわりと繋がります。普通に考えたらUQがサービスを拡充しているってことなのでしょう。


◆これまでよりどれだけ安くなるか、ざっくりとわかる。

私を例にすると、WiMAXを使うまで、iPhoneに機種変更する前のガラケー時代ですがパケ放題などもろもろつけて月額1万円~1万2千円くらいの請求でした。安いほうをとって月額1万円としましょうか。ちなみに現在の使用量(40GB)で大手キャリアのHPでシミュレーションしたところとても1万円では収まりませんでした。ドコモ、auは余裕で1万円オーバー、ソフトバンクが1万円切るか切らないか、くらいでした。ソフトバンクだと乗り換えで、しかもスマホも型落ちの安いやつ(本当に欲しいのは我慢して)をあえて選んで1万円なので、実際はどうか…まあ、あくまでシミュレーションですが。

さて現在の私の使用環境ですが、メインのiPhoneがドコモ契約で月額約740円~850円くらい、WiMAXが4,400円くらいですが32,000円の高額キャッシュバックを受け取っているので二年間で割って月額から引くと約3,000円が月々のWiMAX料金になるので、iPhoneのドコモ契約SIM代金とWiMAX代金を足して合計約4,000円弱、となります。

月額6,000円が毎月毎月、浮いてくるわけです。年間72,000円。二年間で144,000円です。iPhoneの新しい機種、しかも大容量のやつが買えちゃう金額ですね。

どうです? これってすごくないですか?

◆WiMAXにも速度制限はあるが、実質無いようなものだとわかる。

これは先ほど上の項目の②通信量制限がほぼ無い、~のところでも触れましたが、速度制限にかかっても標準のYouTube動画が観れるので、動画が観れるならテキストページなども普通に閲覧できるでしょうし、使用上たいして問題はない、制限は実質無いようなもの、としました。私自身、8年間以上WiMAXを使い倒してきて、制限にかかった事がないので、ここだけは聞いたことの話で恐縮なのですが。でもひょっとしたら、これまでも実際には普通に制限にかかってて、気づいていないだけだったりして。…いやいや、さすがにそれは無いですね。


◆自分に合った通信サービスがわかる。

docomo、au、softbankなどの大手キャリアを使っていて通信料金を安くしたい、となったらWiMAXのようにルーターを持つか、格安SIMに乗り換えるか、に分けられるかと思います。

どちらが合うかは料金などももちろんですが、使い方で絞れます。

まず一つの回線で複数台の端末を使うか使わないか。

メインの電話番号があるスマホと、Wi-Fi専用のiPad、機種変更してSIM無しのiPhone、出先の時間つぶしにニンテンドーDS、はたまた親子やカップルで、などなど… 複数台を同時使用したい、とかそもそも同時じゃなくともWi-Fi専用機などはルーターありきでしか使えません。そういった場合は、WiMAXが向いているでしょう。

複数台は使いません、電話もアプリもメールも動画も今持ってるスマホのみで完結したい、という方は格安SIMからプランを選ぶと良いと思います。


一台で済ませたいけど動画ガンガン観るしデータ量は気にしたくない、って方は一台でもWiMAXが向いているでしょう。私も最初はメインのスマホ一台でWiMAX使いでした。今は複数台使い倒してます。


◆お得なキャッシュバックが受け取れる。

WiMAXはここが神サービスですね。

いや、そもそもの通信サービスとしての質が神(高速、使い放題、低料金など)なのですが、そのうえ現金こんなにもらえるの!?本当??っていつもながら思います。

私が使い始めた頃から途切れずあるので、毎度ありがたく頂戴しています。

とはいえ本家のUQで直接契約するとキャッシュバックそのものが無いので要注意です。

あくまで本家から代理店に支払われるインセンティブなわけですから本家で契約したらキャッシュバックがもらえないのは当然です。

では数あるWiMAX代理店の、どこでWiMAXを契約するのが一番お得なのか。

今現在(2019年10月時点)で言うならGMOとくとくBBが一番お得ですね。

GMOは、系列のGMOクリック証券などテレビCMも有名タレント(松本人志さん、新垣結衣さん等)を使って放映されていたので、知名度、信用度も高く、そういった面でも安心して選べる代理店ですね。

そして何よりキャッシュバックの金額が一番高く、きちんと振り込んでくださいます。

【初めてWiMAXを使ってから今日まで】

初めてWiMAXを使ってから今日まで8年になりますが、その間いろいろなWiMAXルーターを使いましたし、いくつかのWiMAX代理店も使いました。格安SIMや他社のモバイルルーターサービスも使いました。

それをすべてひっくるめて、総合的に考えてWiMAXが現在最強の通信サービスと改めて思いました。

先ほどの大手キャリアから乗り換えて生まれた月額の差額、ですが

iPhoneに変えた7年前からずーっと、その恩恵を受けているので

7年間分で計算してみましょう。

12ヶ月×7年間=84ヶ月

84ヶ月×6,000円=504,000円

50万4千円… うーん…

これは、スマホの通信料金節約のみで百万円も、夢ではないですね。


~まとめ~

日々のスマホ使用量を気にすることなく、さらに通信速度も速くストレス無く、そのうえこれまでよりも大幅に安くしたい!のであればWiMAX一択。

そしてWiMAXを契約するのなら、GMOとくとくBB一択。

最大32,000円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら

更新日:

NEW ENTRY

iPhone、2020年に5機種発売か

2019/12/13   -iPhone情報

いよいよ出るか、iPhoneSE2 私もメインで使っているiPhoneですが、2020年は上半期に発売される新しい1機種を皮切りに5機種の新しいiPhoneが出るらしい。 その2020年上半期に出る1 ...

【格安SIM】NUROモバイル契約しました【Aterm MR05LN】

だいぶ格安SIMの通信サービス会社が増えましたね。数年前は日本通信とぷららくらいでしたが、現在ではかなりの数の会社が参入してサービスが提供されています。 私の場合、格安SIMを使うならスマホに直接挿す ...

【検証】FUJI WiFiとWiMAXを比較する【10ヶ月】

2019/11/24   -FUJI WiFi
 , ,

FUJI WiFiとWiMAX、どちらもモバイルルーターを使って通信するサービスだけど、使うとしたらどっちの方が自分に合ったサービスなのかな…?   WiMAXを長年使ってきた私が現在FUJI WiF ...

WiMAXでSMSは使える?

2019/01/16   -WiMAXの使い方

LINE全盛の昨今、SMS使ってますか? え?SMS?ってなんだっけ?SNSじゃなくて? いやいや違います。SMS、ショートメッセージサービスの略です。 WiMAXでSMSは使える? 結論から言うと使 ...

立川防災館

2018/12/09   -検証、実録

先日、立川防災館へ行きました。 立川防災館は東京都立川市泉町にある、楽しみながら防災訓練などが出来る東京消防庁の施設です。 辺り一帯は海上保安庁の研究センターや、警視庁航空隊飛行センター、陸上自衛隊立 ...

Copyright© WiMAX最強説 , 2019 All Rights Reserved.