WiMAXとは?

【~超やさしいWiMAXまとめ~】

このページではWiMAXについて説明します。

WiMAXとは、なんぞや?

UQコミュニケーションズのサービス「WiMAX(ルーター)」。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです

わかりやすく一言で言えば

Wi-fiのアンテナを持ち歩く

というイメージで大体合ってます。
ただアンテナと言っても、屋根の上に乗ってるあの
ビニール傘のビニールだけ飛んでったような針金の骨組みみたいなのを持ち歩くわけではなく
パッと見はスマホと同じような形と大きさのものになります。
それが自分専用の移動型高速モバイル通信サービス中継アンテナの役割をしてくれるのです。

なんとなくイメージつかめましたか?
余計にわからなくなってたりしません?汗

格安SIMとは、違うの?

最近よく聞く格安SIMとの大きな違いは、格安SIMはSIMそのものをスマホ本体に挿して通信するということですね。

WiMAXの場合は先ほど書いた通りWiMAX回線を受信するモバイルルーターを別に持って、そのモバイルルーターとスマホをWi-Fi通信してWiMAX回線を使う、ということになります。

これはそれぞれに良いところがあり、格安SIMの場合は、スマホ本体とルーターの二台持ちにならずに済む、というところですね。
スマホとタブレットの同時使用とかしないよ! 一つのルーターを家族で共有使用もしないよ!
全てスマホひとつで完結したいんだいっ!! って方には格安SIMは非常に良いと思います。

じゃあ自分は格安SIMが向いているな、と思ったあなたにオススメするのが広くて速いau 4G LTE回線を使えるこちらのUQモバイル。
2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

でも逆に、WiMAXのルーターの場合は、そのスマホ本体とは別にルーターを持つ、ということそのものがメリットになります。

こんなことが、出来ちゃいます

格安SIMの場合は、SIMそのものをスマホ本体に挿して通信するので、スマホのみで通信は出来るのですが、その回線は当然ですがSIMを挿したスマホ一台しか通信出来ません。

一方、WiMAXルーターの場合は、ルーターに届くWiMAX回線は1回線ですが、ルーターにはWi-Fiで通信するので端末は複数台同時使用が可能になるのです。

これは、実際に利用してみると、ものすごく便利です。

満足度、NO1!

モバイルアワード2016でUQ WiMAXが見事、キャリア「総合」部門で
総合満足度NO.1を受賞したということです。
利用者の大半が満足している、というわかりやすい目安になりますね。

ちなみに、同年の格安SIMアワード2016において通信速度部門の最優秀賞を受賞したのが
同じUQコミュニケーションズの、UQモバイルでした。さすがUQ。

追記
モバイルアワード2017でも「キャリア部門」の「Wi-Fiルータ契約の部」で通信スピードや料金が評価され「UQ WiMAX(UQコミュニケーションズ)」が最優秀賞、総合満足度1位を獲得しました。

再追記
モバイルアワード2018では「キャリア部門」の「Wi-Fiルータ契約の部」はNTTドコモに最優秀賞はゆずりましたが、「端末部門」の「Wi-Fiルータの部」では見事「Speed Wi-Fi NEXT W04(ファーウェイ)」が使いやすさやデザインが支持され満足度1位を獲得しました。
Speed Wi-Fi NEXT W04(ファーウェイ)はもちろん、WiMAXを使用する端末です。ちなみに2019年1月現在、私がメインで使用しているモバイルルーターでもあります。

過去のモバイルアワードまとめ

モバイルアワード2015
「モバイルWi-Fiルータ部門」UQ WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT WX01が「通信スピード」「サポート」「重量・サイズ」にて3部門で満足度1位を獲得し、総合満足度1位に。
ちなみに同じ年、「公衆無線LAN部門」でも、「対応エリア」「品質」「スピード」「サポート」の4部門で満足度1位を獲得した「UQ Wi-Fi/UQコミュニケーションズ」が最優秀賞となりました。

モバイルアワード2014
「キャリア部門」の〈データ通信〉で、UQ WiMAX(UQコミュニケーションズ)が4年連続で最優秀賞に選出されました。
「モバイルWi-Fiルーター部門」では、UQ WiMAXの「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11」が「価格」「使いやすさ(操作性)」など全6部門で満足度1位を独占し、総合満足度1位となりました。
「公衆無線LAN部門」でもUQ Wi-Fi(UQコミュニケーションズ)が最優秀賞を獲得しました。

モバイルアワード2013
「ベストキャリア〈データ通信〉」で、UQ WiMAX(UQコミュニケーションズ)が最優秀を獲得しました。
「モバイルWi-Fiルーター部門」はURoad-Aero(UQ WiMAX/シンセイコーポレーション)が最優秀賞を獲得しました。

モバイルアワード2012
「モバイル通信サービス部門」UQ WiMAX (UQコミュニケーションズ)最優秀賞。
「モバイルWi-Fiルーター部門」WiMAX Uroad-8000 (シンセイコーポレーション)最優秀賞。
「公衆無線LAN部門」UQ Wi-Fi (UQコミュニケーションズ)最優秀賞。

モバイルアワード2011
「モバイル通信サービス部門」UQ WiMAX (UQコミュニケーションズ)最優秀賞。
「Wi-Fiルーター部門」Aterm WM3500R ※WiMAX(NECアクセステクニカ)最優秀賞。

ダッシュボード

更新日:

Copyright© WiMAX最強説 , 2019 All Rights Reserved.