WiMAXの使い方

ここではWiMAXの基本的な使い方と便利な使い方、それから乗り換えの方法などを説明します。

基本的な使い方

これは簡単です。
面倒な組み立て作業もありませんし、小難しいセットアップもありません。

申し込んだら数日でWiMAXルーターが届きます。

こういうの。

これは私が使っているW03という機種ですね。

裏側はこんな感じです。

なんか秘密にした方が良さそうなバーコードと番号が書かれたシールが貼られていたので、その部分をアメ玉で隠してみました。

電源を入れます。

しかし綺麗に撮れないなぁ。
このルーターの画面、タッチパネルで見た目ももっときめ細やかなんですけどね。

これだと周りは暗くなっちゃいましたが、タッチパネルの画面は実際の見た目に近いですね。

いや、もっと綺麗です、実物は。

タッチパネルに触れ、横へスライドするとホーム画面というか、管理画面といいますか。

こんな感じです。
周りが真っ暗で分かりにくいですかね?
下のほうに、現在の通信量が表示されています。
20日を過ぎて13GBまでまだ行ってないですね。

まあ何はともあれこれだけ。

これだけでルーターがWiMAX回線を掴むので、あとはルーターとスマホをWi-Fiで繋ぐだけ、です。

Wi-Fiの暗号キーはルーターで確認出来ます。

これで終わり。

これだけでもう、貴方だけの専用モバイルルーターの出来上がりです。

便利な使い方

こちらも簡単です。
WiMAXルーターは複数台同時に繋げますので、家族や友人とみんなで一緒に!
自分ひとりでも、iPadもDSも同時に!
ドライブしながらスマホでカーナビアプリ使いながらiPhoneの音楽ストリーミングで車内に曲を流す、なんてことだって出来ちゃいます。

繋ぎ方は同じですので、使用したい端末へWiMAXルーターの暗号キーを入力するだけです。

更新日:

Copyright© WiMAX最強説 , 2019 All Rights Reserved.