LINEモバイル

LINEモバイルでiPhoneを買った話

更新日:

2018年10月時点でのお話です。

2018年は平成30年。
平成になってから30年も過ぎるんですね!いやはや。
新しい元号は何になるのでしょうか。

それはさておき、2018年9月にLINEモバイルでiPhoneを買ったお話です。

LINEモバイルでは2018年10月現在、iPhoneに限って言うとiPhoneSEの1機種のみ販売、となっています。いずれ、他のiPhoneも売り出すのでしょうか...?

私が現在、メインで使っているスマホはiPhone5sでして、通話やウェブ、LINEやメールをするメインのスマホは、やはりこのサイズが1番なのと、デザインもiPhone6以降はいきなりダサくなるので、本当にこのiPhone5sを気に入ってずーっと使っています。

サイズがこれより大きい方が良いのは動画を観るときだけ。
5sで唯一の不満というか、欲を言えば動画を観るなら画面は大きな方がいい。

た・だ・し、

必ずしも動画を観るなら大きなサイズのものがいいとも言えず、状況によっては5sのサイズが動画を観る場合でも良い時があります。

それは寝そべって布団やベッドの上で観る場合。

目と画面の距離が近くなり、5sのサイズでも充分、というよりもむしろ、寝そべって手で持ちながら長い時間動画観るのはかなり手がダルくなるというか、重さでとても疲れるので、大きすぎずに軽い5sの方が良いです。

単純に重量の差だけでなく、大きくなれば重心を片手でつかみにくくなるので、数字に表れない重さを感じたり、持ちにくさを実感したりなど、大きなスマホの場合には付いて回るストレスでしょう。

ちなみに私は外出中に動画など観たりするのはiPhone6プラスを使っています。
車の中など、自分のスペースで観るぶんには6プラスのでかい画面はいいのですが、電車の中などでは5sのサイズの方が周りの人に見られにくいので、使い分けてます。

持ち運びにズボンや上着のポケットへ入れるにしろバッグの中に入れるにしろ、通話するとき顔の横へ持ってくる場合でも、やはり5sのサイズは絶妙なのです。

まあデザインのくだりは完全に個人的な主観なので…笑
独断と偏見というか。
けどあのiPhone6の背面カメラの「出っ張り」とか、アンテナ線?ですか?いわゆるDラインとかって呼ばれてる模様とか…好きになれなかったです。
もっというと、ボディのフチの丸みとか…

それに比べて5sの美しさときたら…
Lightningケーブルジャック横に綺麗に並んだ小さなスピーカー穴に反射する、光と影までが揃っている。

そんなiPhone5s愛に溢れた私が6に幻滅し、その後に出たSEに興味が湧いたのは自然なことだったのでしょう。

なんせSEは、驚くほど外見が5sとそっくりだったのですから。

そっくりっていうか、ほぼ同じ。
これボディは5sの使い回しでしょ!?って言うくらい、おんなじ。
ボディの背面にSEって文字があるのと、色味が同じゴールド、シルバー、スペースグレイでも実は5sとは微妙に違う色なので、5sのボディの使い回しではないのですけどね。

それにしたって見た目に違いがなさすぎて、5sから買い替える気にはイマイチなれませんでした。
5sもバリバリ使えてますし。
ちなみに5sの前は4sを使っていましたが、4sはiOSを常に最新にアップデートしていたら、そのうち動作がめちゃくちゃ重くなってしまい、買い替えざるをえなくなりました。

4sも秀逸なデザインでした。

まあその4sでの教訓を生かして5sのiOSは毎回すぐにアップデートすることもなく、おかげで今も現役で使えてます。

ともかくそんなわけで5sからSEへの買い替えには踏ん切りがつかないまま日々が過ぎてゆきました。

そんななか、こんな噂が聞こえてきました。
iPhone SE2が出るらしい、と。
しかもサイズは SEと同じ4インチで、画面はiPhone Xと同じホームボタン無しの全面スクリーンらしい、と。

ナニソレめっちゃいいじゃん。
サイズ4インチで全面スクリーンて。
欲しい…
よし、じゃあ SE2が出るまで買い替えは控えよう。
全面スクリーン4インチの SE2が出たら、それに買い替えよう。と決めました。
…が!
噂が出て最初のiPhone新作発表会で…出ない。どうやら次回へずれ込んだらしい。4インチ全面スクリーンのリーク画像なんかも出てるし、次回は出るんじゃないか、みたいな。
そして半年後のこの秋、9月の新作発表会で… 出ない。。 しかも XRという全面スクリーンの廉価版が新たに出た。ひょっとするとこれが、 SE2の噂になった元ネタなんじゃないかなぁ、廉価版だし。てことはもう、 SE2は出ないな。4インチ全面スクリーンは夢だったんだな、仕方ない。と諦めもついたところで、でももう買い替える気になってたんで、じゃあ SEにするか!ちょっと古いけどもう4インチのiPhoneは出なそうだし、決めた!とAppleのホームページを見ると、ラインナップからSEが消えている。
ん!?と思い調べてみると、今回のiPhone新作発売と同時に販売終了した、とのこと。

おいーーー!!!Appleさんよおおお!!
あ、てことはやっぱり、 X RがSE2の噂の元ネタだったのかな?ていうか、同時にSEが無くなってるから、Appleとしてもそういう位置付けなんだろうか。そもそもiPhone SE自体が、値段の割りにはそこそこのスペックを備えて売り出されたモデルなわけだから。

まあそんなことはさておき、買おうと思ってたiPhone SE2は出ないってことと、買うの保留にしてたiPhone SEの販売が終了してしまった事実があって、さてどうするか。

Appleのサイトは何度見てもどのページ見ても、やっぱりもうSEは購入出来ないみたい。
じゃあ、中古か… とヤフオクなどオークションで探してみる。
おー、あるある。
でもやっぱりあんまり使用感あるものよりは、なるべく綺麗な方がいいな。
なんて探してみると、未使用品、てのがチラホラある。

未使用新品… へー。

未使用品が買えるなら、それでいっかあ〜、と思ったけど、不思議に思ったのがコレ、どういう出どころなんだろう?と。

単なるデッドストックとか、まあ理由はいろいろあるでしょうが、ほとんどが、要は転売品なんだろうなぁと思い、じゃあAppleではもう買えないけど、通信キャリアからはひょっとしてまだ買えるのかな?と思ってdocomoやauなどあちこち見ました。
結局、docomoやauなどの大手キャリアは販売終了となっていて、Appleの販売終了と同時に終了したのかな?それともAppleで買えなくなったから注文殺到して、売り切れちゃったのかな?とどちらが正解かわかりませんが、なんせ大手キャリアからも買えない状況でした。

じゃあやっぱりヤフオクか…
と思いオークションをチェックしつつ、そういえば格安SIMの会社もSE取り扱いしてたな、と思い調べてみましたところ、ありました!!

で、格安SIMの会社いくつかでiPhone SEの取り扱いがまだあったのですが、料金や条件などが今の自分に一番合っているLINEモバイルで購入することにしました。
そうと決まれば善は急げで、買うならコレ!と決めてたゴールドの128ギガを注文しました。
今は手元に届いて無事に使えていますが、購入してから不満に思うことがちょいとありました。
それはまた別の記事で書きますね。

10月現在、LINEモバイルのiPhone SEは32ギガと128ギガのうち128ギガはすでに全色が売り切れとなっています。
iPhone SEが新品で欲しい!という方は残っている32ギガの在庫が無くなる前に、早めに注文したほうがいいですね。
なんせAppleの供給が終わってしまったので、今ある在庫が無くなったら、それこそネットオークションで未使用品を探すか、中古品の程度のいいものを探して買うしか手に入れる手段が無くなりますからね。

Appleで買えなくなってしまったiPhone SEを買うなら、LINEモバイルでお得に買いましょう。こちらから↓
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!
(公式サイト)

wimax-iphone.com記事コンテンツ下(PC)336×280




wimax-iphone.com記事コンテンツ下(PC)336×280




-LINEモバイル

Copyright© WiMAX最強説 , 2019 All Rights Reserved.